今月は年長・年中・年少組参観日。

NO IMAGE

今日23日は年少組です。初めてのお母さんやお父さんに参観の見方について始まる前に説明しました。「かわいいと思って見つめてあげてください、笑顔になっています。一生懸命見ると目がつりあがっています。温かい雰囲気をつくることで認められている・受け入れられているとなり、愛されているから人を愛する態度に育ちます。」

 このように見方を伝えた後「多くのことを要求しない・失敗するのが当たり前・一つでいい」と思ってみることです。すると入園前と違ってできないこと・できるようになったことが様々見つけられます。出来ることを見つけてこんなにも大きくなったという「子どもを授かった喜び」に結びつきます。
誠和で愛されることで人の話をじっと聞く態度を身につけてほしいと園長は願っています。今日は帰ってから一つでいいから具体的にほめてあげてください。こんな始めの言葉を使いました。 きっとお母さんやお父さんと素敵な心に残る一日になったと思います。

お知らせカテゴリの最新記事