誠和幼稚園

1/45ページ
  • 2019.10.16

あなたのために腰を落ち着けてじっくり能力を育つ場を見守っていますよ

 あなたのために腰を落ち着けてじっくり能力を育つ場を見守っていますよ                    統括園長  飯田 和也  乳幼児は、見る力・聴く力・触る力・匂いをかぐ力・味を楽しむ力を身につけるためにも毎日楽しんで生活しています。その乳幼児の楽しみを奪っていませんか。 年少の女の子がお迎えのお母さんと一緒に帰ろうとした時、砂場においてあるテーブルの脚のそばの砂の中にきれいな細かく並んで […]

  • 2019.10.03

令和2年度 誠和あい保育園 入園願書受付

・受付期間 : 令和元年10月7日(月) ~ 10月31日(木) ・受付場所 : 幼児教育課、各総合事務所、各保育園 ・願書配布: 願書は、幼児教育課、保育園等に置いてあります。 *誠和あい保育園でも受け付けます。 願書提出の際には、申請者の個人番号(マイナンバーカード)または、個人番号通知カード及び身元を確認できるもの(運転免許証・パスポートなど)をご持参ください。  

  • 2019.10.01

第49回 せいわようちえん うんどうかい 10月5日 中津川市営グランド

午前9時からオープニング 踊り パプリカ たんぽぽ・年少・年中組によるぼんぼんを持っていたり、笑顔でグランドいっぱい踊ります。 このように見るだけ、聞くだけでかわいい姿を楽しんで頂ければ幸いです。子どもたちは我慢して最後までやり抜く力を身につけ心も体も大きくなる運動会を体験します。 大勢のお客様に楽しんで頂く事を願っています。

  • 2019.10.01

令和2年度 入園願書 受付中

幼児教育は高校卒業まで知識・技能・そして思考力・判断力・表現力を身につけ社会的自立する力を育てる事が求められています。 さらに、チャレンジする力・思いやり・我慢して最後までやり遂げる力の知能テストでは測る事が出来ない資質と能力を身につけ社会で生き抜く力を求められています。 誠和幼稚園と誠和あい保育園の温かい愛のある雰囲気で悩みながら・楽しいことを体験して子育てを一緒に出来る事を願っています。

  • 2019.09.30

毎日、良い事三つ書く、その簡単な原因も書く、、、すると

毎日、いいことだったこと3つノートに書く、そして簡単な原因も書く、すると心が軽やかになった、生きている時楽しい生活となった。                  統括園長  飯田 和也  ひと月のあいだ毎晩、その日に合った良いことを三つ書き止め、それが起きた原因を考える。この訓練は数週間で幸せを高め、軽いうつ症状を和らげた。効果は半年続いて、訓練を継続した人は良い結果が得られた。脳の仕組み「サンドラ […]

  • 2019.09.04

一年生になるにあたって 9月5日

一年生になるにあたって 幼児教育は高校卒業「社会的自立」まで続きます               統括園長  飯田 和也 ・例えば、学校は○○、勉強は××、友だちは△△と自分で決め付けない それには正しい情報を得る事です。学校や友だちのことを勝手に自分で考えないこと。一人だけの情報でなく複数の人から調べて・情報を得て正しい判断すること。親は、うわさ話に流されない生き方が大切です。 いじめは早めに学 […]

  • 2019.09.03

令和2年度 誠和幼稚園 就園予定児 公開保育

令和2年度入園にあたり、誠和幼稚園の温かい雰囲気を味わって頂ければ幸いです。 日時 令和元年9月3日   9時30分から11時まで  内容 9時30分から 受付     10時より保育参観 たんぽぽ組 満三歳児 ・うさぎ組年少3歳児から年長組まで朝の場面や子ども同士が関わり保育をしている場面を見て頂きます。夏休み明けでまだ落ち着いていないクラスもありますが笑顔があり、有難うの飛び交っている場を見て […]

  • 2019.08.28

跳びづらい紐を通して、高校卒業まで発達を保障する教育

三つの柱「資質・能力」の三つをどのように理解し、高校卒業までに知識・技能、そして思考力・判断力・表現力だけでなく、三つ目の学びに向かう力・人間性を育てていなかったかという反省が教育界に求められます。  特に、非認知的能力「心情・意慾・態度等が育つ中でいかにより良い生活を営むか」この知能テストでは測りづらい視点を幼児期の教育で取り上げ、自園の特色に結び付けたいものです。  飯田 和也  跳びづらい紐 […]

  • 2019.08.26

お母さん、心の基地を作っていますか

             統括園長 飯田 和也  わが子が心配な心になった時、不安になった時、悲しいことに出会った時、苦しいと感じた時に「安心できる家」「安定できる家族」を作っていますか。 子どもは歩き始めると「何かしてみよう」「やってみよう」「触ってみよう」「においをかいでみよう」「聴いてみよう」という心ができて母親から離れてみようとします。 この時に、親という漢字のように木の上に立って長ーい目 […]

  • 2019.08.26

相手のちいさな変化に目をとめ、成長発達を見逃さない愛情のある親。高校生まで通じる教育

相手の小さな変化に目をとめ、成長・発達を見逃さない愛情のある親。幼児期から高校卒業まで通じる教育を      統括園長  飯田 和也 子どもは昨日のままの姿でない、一週間前の姿でない、もちろん一年前と同じ行動をしていません。わが子だからいつも観察しているのでわかっている、子どもだからまだできない、生まれて数年しかたっていなくできないのが当たり前だという態度をして子どもの成長・発達を見ることを「見な […]

1 45