ドッナッツクラブが始まりました

NO IMAGE

初めてのドッナッツクラブがありました。親子でゲームをして自己紹介をしたり、手遊び[魔法の杖」をしたり、紙芝居「おまめくんぱちぱちー」新しい出会いがありました。

 

園長の一言では、[鼻水が出た時に、ティシュを縦長に四つに畳んで鼻の穴に下の端を当てて、気持ちいいねと言いながらスルスルとティシュを引くと鼻水がティシュに引っ張られて電車の線路のようにひっついてきます。赤ちゃんはとっても気持ちよくなります、、、。家庭でもどうぞ試してください。」

 また「トイレットトレーニングでは、わが子がおしっこしていることが分かりますか、お母さんがわが子のおしっこをしている時を見つける努力が最初です。トイレのリズムを見つける事をしながら、オムツが乾いている時気持ちいいね、と言う言葉をかけ、膀胱に尿がたまっている感覚を味あわせて下さい、、、。」

 

 今日は、友だちを見ているだけでいい・声を聞いているだけでいい・匂いをかいでいるだけでいいですよ。

 

 わが子を見る時、可愛いと思って見てあげて下さい。 優しい笑顔にお母さんがなっていますよ・・・。

 

 今年も楽しい出会いとなり、素晴らしい仲間をひとりでも見つけて下さい。

どーなっつクラブカテゴリの最新記事