年長組 ふれあいサロン参加しました

NO IMAGE

11月6日 年長組53名がふれあいサロンで五平もちをつくり、焼きたてをお爺ちゃん・おばあちゃんと一緒に食べ思い出を作りました。全員のおばあちゃんが先生となり五平もちの型にこねた米を入れ、丁寧に形にしてお爺ちゃんたちが炭で焼くのを見ると「おいしそう・早く食べたい」と歓声が上がりました。

 その後おばあちゃんたちと一緒に五平もちとトン汁、漬物を頂きました。「こんな美味しいの始めて」「お代りしていい」「おいしい漬物もっとたべていい」「おばあちゃんの名前はなんていうの」と楽しい食事をしました。

 そしてわらべ歌をして肩をさすったり、手を握ったり、抱きしめたり、おばあちゃんとお爺ちゃんにとっては子どもたちの笑顔と笑い声、匂い、ぬくもりを味わい涙を出す場面が見られました。このような園児にとっても心に残る場面になりました。

お知らせカテゴリの最新記事