岐阜県中津川市 学校法人 緑ヶ丘学園 誠和幼稚園|誠和幼稚園ブログ

誠和幼稚園ブログ_タイトル画像

誠和幼稚園ブログ

過去の記事

募集要項

      飯田和也のジャカルタでの主体性の説明 1                    国際子ども研究所   飯田 和也  インドネシアのジャカルタにあるテリロギ大学での記念講演、そしてジャカルタ大学の教授と幼児教育についてパネルディスカッションをしました。 改めて日本の保育が一人...

詳細はこちら >>

四月八日は入園式でした。

2016年4月11日 月曜日

 今週から初めて一人で登園する子どもたちがいっぱいです。母親から離れるのに時間がかかる子、バスに乗るのに不安な子、そのような中今までいた年長児・年中児は急に大きくなったかのように自信を持ってトイレはこっち、靴入れはココと説明している姿、優しく小さい子のクラスまで手を引いてあげている姿...

詳細はこちら >>

      発見シリーズ 4  統括園長 飯田 和也新学期が始まりました。泣いているのか、元気に遊んでいるか、トイレ失敗しているのでないか、友達ができるか不安な時期の母さんと思います。特に、初めて集団入れる子に対して心配と思います。ぜひ、わが子の能力を信じてあげてください。次のような見守り...

詳細はこちら >>

見シリーズ 3   園長 飯田 和也 教育は周囲から与えられると思うのでない、学校に行けば教育を受けられてそこで知識や技術が身につくと思うことでない。 学校でも幼稚園・保育園でもほとんど自分で〇〇するのが教育です。少しは示し・説明して身につけさせる親の力もあります、また、教材を与える先生の力と周囲の...

詳細はこちら >>

               国際子ども研究所 飯田和也    今回、このような資料を作るきっかけは、インドネシアの教育局からの依頼で「日本人は、他の外国人と違ってルールをまもる、物を大切にしている、ごみを捨てない、衛生面できちんと身についている」など素晴らしい姿が見られます、 幼児教...

詳細はこちら >>

飯田 和也 長い文章ですが子どものため、。 新任の持っている保育の知識・技術・保育観・性格・育った環境を正しく理解していない時に、「もっと保育知識を勉強しなさい、ピアノ・絵の指導・遊び方の技術で工夫しなさい、さらに子どもの中で動かないとダメですよ、日案の書き方は文章が出来ていない」といった...

詳細はこちら >>

    発見シリーズ 2 園長 飯田 和也  子どもの発見「観察力」のすばらしさを教えられるのが節分の後の鬼の絵からです。怖いもの見たさの発見は自分でする。      子どもたちの絵を描く能力を伸ばす教育のヒントです。 子どもたちは鬼が保育室に入ってきたとたん,瞬時に鬼の顔・赤色か青色...

詳細はこちら >>

        発見シリーズ 1     園長 飯田 和也 幼稚園・保育園・子ども園で発見することは自分でする事を気付かせるのが教育[子育て]の第一歩です。自分で発見した時、自分で考え、さらに工夫する思考力が育ち困難を乗り切る力が身につき一生の宝物です。  縄跳び数えてくれ...

詳細はこちら >>

これから幼稚園・保育園・子ども園とも保育と教育について話題となります。特に、教育について保護者も先生も勝手に考えて子どもたちに対して押し付けたり、放任となっていたり子どもが主語でない現場を見直したいとまとめています。     一部分ですが参考にしていただければ幸いです。  保育・教育にお...

詳細はこちら >>

教育は10年・20年先に花咲きます

2015年12月15日 火曜日

              園長 飯田 和也  幼児期に勉強したいと言う意欲の芽を持たせるのが「良い大学を選ぶより良い幼稚園・保育園・子ども園を選ぶ事の大切さです」これからの学力は暗記力から創造力です。 小学校の高学年・中学生になって勉強させたい思い「勉強しなさい・勉強しないと●●にな...

詳細はこちら >>

前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

ホーム教育目標幼稚園の生活子育て支援募集要項アクセス誠和幼稚園ブログ