岐阜県中津川市 学校法人 緑ヶ丘学園 誠和幼稚園|誠和幼稚園ブログ

誠和幼稚園ブログ_タイトル画像

誠和幼稚園ブログ

過去の記事

募集要項

    発見シリーズ 2 園長 飯田 和也  子どもの発見「観察力」のすばらしさを教えられるのが節分の後の鬼の絵からです。怖いもの見たさの発見は自分でする。      子どもたちの絵を描く能力を伸ばす教育のヒントです。 子どもたちは鬼が保育室に入ってきたとたん,瞬時に鬼の顔・赤色か青色...

詳細はこちら >>

        発見シリーズ 1     園長 飯田 和也 幼稚園・保育園・子ども園で発見することは自分でする事を気付かせるのが教育[子育て]の第一歩です。自分で発見した時、自分で考え、さらに工夫する思考力が育ち困難を乗り切る力が身につき一生の宝物です。  縄跳び数えてくれ...

詳細はこちら >>

これから幼稚園・保育園・子ども園とも保育と教育について話題となります。特に、教育について保護者も先生も勝手に考えて子どもたちに対して押し付けたり、放任となっていたり子どもが主語でない現場を見直したいとまとめています。     一部分ですが参考にしていただければ幸いです。  保育・教育にお...

詳細はこちら >>

教育は10年・20年先に花咲きます

2015年12月15日 火曜日

              園長 飯田 和也  幼児期に勉強したいと言う意欲の芽を持たせるのが「良い大学を選ぶより良い幼稚園・保育園・子ども園を選ぶ事の大切さです」これからの学力は暗記力から創造力です。 小学校の高学年・中学生になって勉強させたい思い「勉強しなさい・勉強しないと●●にな...

詳細はこちら >>

 いじめられて自殺することがないように願っています。              園長 飯田 和也    人生は楽しい事やいいことばかりとは限りません、時には人に言えない悲しいこと・辛い事・苦しい事があります。 そのような時と場に出会ったときにそっと寄り添い・黙って一緒に泣い...

詳細はこちら >>

  忙しい・他に助けてくれる保育者がいないという理由で、自分の保育・自分の園のことしか考えられない『井の中の蛙』になっていませんか。                 飯田 和也     井の中の蛙・「いの中のかわず」「広い海を知らない蛙のように自分が持っている狭い知識だけ...

詳細はこちら >>

  飯田 和也    紙芝居を何のためにしますか、問われたらどう答えますか。このような質問を受けて返事に困る先生は幼児教育について、発達を理解した保育実践をしていないのではないでしょうか。  昭和の時間稼ぎの紙芝居はやめたいものです。       教育は子どもたちに発達を身につけ...

詳細はこちら >>

毎年11月4日は誠和幼稚園の近くのお年寄りのふれあいサロンで五平もちを教えていただき、自分たちが造ったものを焼いてもらい食べる会があります。毎年年長児は造って一緒に楽しく食べ、そして温かい雰囲気の中で過ごします。 ふれあいサロンのお年寄りも孫のような子どもたちと一緒に造ったり、食べ...

詳細はこちら >>

幼稚園のリトミック講師の山村先生による親子体験がありました。ピアノに合せて動き、おかあさんも中にはお父さんも笑顔で楽しむことができました。親子の肌の触れ合いがあり子どもたちは心に残ったひと時を過ごすことができたと思います。幼稚園でも音楽を通して様々表現する場が与えられています。家庭でも音を聞いて楽し...

詳細はこちら >>

毎年東海学園大学 の高橋一元教授による人形劇があります。今年は10/30日[金曜日』の10時から誠和幼稚園ホールにて楽しい集いがあります。「ぶたの話など笑いがいっぱいの人形劇です。大人が見て・聴いても面白い時間となります。」心に残るひと時となりますように願っています。 ぜひ多くの親子で参加されること...

詳細はこちら >>

前の10件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

ホーム教育目標幼稚園の生活子育て支援募集要項アクセス誠和幼稚園ブログ