岐阜県中津川市 学校法人 緑ヶ丘学園 誠和幼稚園|誠和幼稚園ブログ

誠和幼稚園ブログ_タイトル画像

誠和幼稚園ブログ

過去の記事

誠和幼稚園ブログ

10月29日 岐阜県栄養士会(小木曽さん・林さん・箕田さん」の指導のもと、幼稚園の畑で採れたサツマイモを使ってだんごとスープを作りました。最初に畑でサツマイモを上手に作ってくれた中島さんの話を聞き、年長児が一人一人ニンジン・さつまいも・・玉ねぎを包丁を使って切りました。そして、もみもみ・ころころとい...

詳細はこちら >>

 平成2年の保育所保育指針の改革から養護について命を守り、情緒の安定を図ること、生理的欲求を満たし・保健衛生的な環境を作ることも言われ続けてきました。 今回も保連携型認定こども園教育・保育要領も『養護に包まれて教育がある』と言う考え、保育教諭は養護と五領域『健康』について正しく理解することが求められ...

詳細はこちら >>

 年中児「らじょわ」と「西在宅介護支援センター」  年長児「明日香苑」を訪問しました。 施設訪問では「子どもたちには顔をみせるだけでもいいよ、声を聴いてもらうだけでいいよ、歌を歌ってあげるだけ、手を握るだけでいいよ」「可愛い笑顔みせてね」おじいちゃんたちきっとうれし涙がでて会ってよかったといってくれ...

詳細はこちら >>

   幼稚園・保育園・認定こども園も主体性を身につける教育は共通です。この「自分で○○する」と言う○○のなかに当てはめられる事柄ができたら一生幸せです。 80歳90歳になっても自分で○○することが出来たら幸せな人生と言えます。自分から「話すこと・食べること・ウンチすること・立つこと・歩く...

詳細はこちら >>

 今日は、年長児と年少児が手をつなぎ、年中同士も手をつないで誠和幼稚園から西小学校の近くを歩いて健康福祉会館前の芝生まで歩いて一時間近くかかりました。たんぽぽ組はミニバスで出かけ、途中どんぐり拾いをしてから現地に行き合流しました。 途中車が通るたびに安全を確認したり、すすきを見たり・どんぐりを拾った...

詳細はこちら >>

誠和幼稚園 ホール 2014 10月7日  どぅなっつクラブ 講演会 「子ども授かった喜びと生きる力」                   園長  飯田 和也   ・  子どもを授かることで自我能力「困難に出会っても逃げないで乗り切る力」を与えられます。   ...

詳細はこちら >>

人に言えないつらさ・悲しさ・苦しさがある中で子どもの寝姿を見ているとき、にこにこと笑顔を見せてくれる時、お母さんと抱きついてくるときに子ども授かってよかったと味わうことがあります。10月7日 火曜日 10時30分から短い時間ですが「子どもを授かった喜び」のテーマでお話できれば幸いです。 誠和幼稚園 ...

詳細はこちら >>

誠和幼稚園運動会が10月4日[土」午前9時から2時まで行います。      中津川市営グランド 雨天 サンライフ体育館 一人ひとりが力いっぱい走ったり、引っ張ったり心を合わせて仲間と一つになる運動会ができますように応援をよろしくお願いします。毎日一生懸命練習をしています。当日は今まで努力したことを発...

詳細はこちら >>

「おかあさん?」と問いかけられて「ナニ!」と応えると子どもはお母さんの顔色を見て「あ、もういい」となります。しかし「なぁーに」と応えると安心して「あのねえ・・・お母さん、今日ね、○○ちゃんがねえ」と話がはずみ心の交流となります。この「なぁーに」によって子どもは安心して「自分は受け入れられている・存在...

詳細はこちら >>

<< 一覧へ戻る

ホーム教育目標幼稚園の生活子育て支援募集要項アクセス誠和幼稚園ブログ